2009年3月10日 (火)

小春日和

今日の福島市は太陽の日差しが気持ちいい小春日和な一日ですね。

お天気がいいのは嬉しいんですが、この時期は花粉がひどいので洗濯物も干せないし、難しいところです・・・^^;

先日撮った写真ですが、今日もこんな風にくっきりと吾妻小富士が見えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 2日 (日)

紅葉狩り日和

昨日・今日といいお天気が続いていますね。絶好の行楽日和でドライブには最適な連休となりそうです。

福島の紅葉狩りはそろそろ終盤。落ち葉が気になる時期になりました。

我が家の猫ちゃんも穏やかな陽気に包まれて気持ちよさそう。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月20日 (月)

癒し

先日、岳温泉方面へドライブに行った際に立ち寄った場所で牛などの動物達と触れ合ってきました。


ロバとポニーを両親にもつ”ラバ”ちゃん(だったような・・・)
まっすぐな瞳にしばし釘付け。



子ウシ君などもいておもわぬ”癒し”を頂いてきました。



ヤギは必死に食事をとっていたのでお顔を見れず。。。。

他にもウサギや羊などの動物達がいて、思いがけない動物との遭遇におもわずハイテンションで激写camera

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月29日 (金)

ミニスーちゃんタペ

気持ち良いほどの青空広がる福島市内。ここ数日続いた荒れた天気が嘘のように晴れ渡っています。今日は10℃を越える気温のようなので、お出かけに良さそうですね。

スーちゃんのミニタペストリーのご紹介。
スーちゃんはB&Nでも人気者で、これまでもウォールポケットやタペストリーなどをご紹介しましたが、今回のは30cm弱の小さなミニタペです。カバーとして使うのもいいですし、写真のようにスタンドタイプの枠に飾っておくのも可愛いですよ。


  
   

 

 

 
 

先日、鳥安さんのお弁当・鳥めし弁当を頂きました。鳥安さんは福島市内で、60年間鳥料理一筋のお店です。夜しか開いていないお店ですが、福島市内の中合1番館地下でお持ち帰りで焼き鳥やこのお弁当が購入可能。とても人気なので、早めに行かないと売切れてしまうそうです。
福島駅近くにある、鳥安さんのお店はレトロで昭和の雰囲気たっぷりのお店です。おばあちゃんの家に来たような素敵なお店ですよ。もちろんお料理も絶品です。



鳥料理専門店 鳥安(とりやす)

福島市陣場町7-10
024-522-9897

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月20日 (水)

鎌倉旅行

先日の鎌倉旅行の写真をご紹介。

6月13日の鎌倉は朝からとってもいいお天気でした。江ノ島で遅めの朝食に釜揚げしらす丼を頂きさわやかに1日をスタート。(ほんとは生しらすを頂きたかったけど店頭に出ておらず、断念(__))でも、こちらもとっても美味しかったです。

 

江ノ島の次に向かったのが、この時期アジサイで有名なお寺へ。江ノ電を極楽寺で降りて、隣の長谷駅まで散策。テレビでみる豪快なアジサイ群生を想像してましたが、残念なことに葉っぱばっかり。

   

期待していただけに残念(ToT) でも、成就院から見る由比ガ浜が絶景でした。

  

 (線路沿いのアジサイ)

ほんとはもっと鎌倉を散策したかったけど、時間もなくなにしろ足がくたくたでまた次回ってことに。それにしてもいいお天気に恵まれて最高でした。

*アメリカンコットン・moda*

明るい赤と水色のアメリカンコットンが入荷しました。110cm幅で\1,400/m

 (ボタン1.5cm)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月21日 (土)

水玉ハーフリネン

    ¥1,800/m

水玉ハーフリネンがまたまた届きました。茶色は思っていたより白っぽい感じで、紫色はさわやかでこれからの季節にも合いそうです。

先日、二本松の霞ヶ城へ行ってきました。桜が満開で屋台もたくさん出ており頂上まで行くとちょっと肌寒かったですが、いい運動になりました。お団子もおいしかった~。

途中、レンゲがたくさん咲いていてとってもきれいでした。数年ぶりに見たレンゲに感動しつつ、のんびりお散歩を満喫してきました^^

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月15日 (日)

花見山

4月14日・15日の土日の福島市はとってもいいお天気で、土曜日の最高気温はなんと20℃。

お散歩がてら、朝の花見山を散策してきました。

      

今が一番の見所で、風に吹かれて花びらが舞う場面も。先日とはガラリと雰囲気が変わった風景に魅了されながら、ゆっくり散歩を満喫。朝は比較的人が少ないので、のんびり眺めることが出来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 1日 (日)

花見山

3/31(土)の午前中、福島市花見山近くまで出かけたので、パチリ。

段々と色づき始めて、一番の見ごろになるのもそろそろ。お散歩を楽しむ方やカメラを片手に撮影される方がたくさんいらっしゃいました。福島市内の桜開花予報は、4月2日。来週末にはソメイヨシノも開花して、“桃源郷”が楽しめるかも^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月16日 (金)

『麻』

今回は『麻』に関するお話です。     

よく『リネン』・『ラミー』・『ヘンプ』と言うけど、その違いは何?って思ったことありませんか?私もずっと不思議で今回、いろいろと調べてみました。

そもそも『リネン』・『ラミー』・『ヘンプ』とは麻の種類を差して、それぞれ別名(英語名)になります。和名にすると、『リネン→亜麻』・『ラミー→苧麻』・『ヘンプ→大麻』。一言で『麻』といっても、その種類は20種以上。葉っぱの形や産地、繊維の質まで異なります。

*リネン(亜麻)*

リネンの繊維にはペクチンが含まれているため、触れてもチクチクせず、つねにソフトなので、肌ざわりが抜群です。夏物の衣服のほか、敷布・テーブルクロス・レース地などに使われ広い用途があります。

夏には、汗をすばやく吸い取ってくれて、身体はいつも爽やかで清涼感に包まれます。さらに防カビ性に優れ、雑菌の繁殖を抑制するため、臭いも抑えます。その為、普段身に着ける下着にも利用され、下着を意味する英語‘ランジェリー’の語源にもなったそうです。

また逆に、繊維の中に空気が含まれていて、保温効果があり、寒い季節には暖かく包み込んでくれます。リネンはオールシーズンに適した繊維なんですね。
リネンは天然素材の中で、最も汚れが落ちやすく、洗濯にも強い素材です。繰り返し洗うごとに柔らかさはいっそう増します。

*ラミー(苧麻)*

ラミーは温暖な土地の植物で、とても強い繊維です。繊維そのものが丈夫で硬いので、洗濯を重ねてもその硬さは残るように感じます。リネンの繊維と比べると圧倒的にラミーの繊維が強く長いそうで、価格の違いがあるのは繊維加工の際の手間が意味するようです。

なんと、ラミー(苧麻)は現在、本州で唯一福島県昭和村で栽培されています。ttp://www.vill.showa.fukushima.jp/sato.stm

*ヘンプ(大麻)*

とにかく丈夫な植物で、化学肥料・農薬や手間を掛けず育てることが出来ます。残留農薬がほとんどなく安心して活用できるのが特徴です。繊維もとても丈夫で、ロープをはじめ建材にも使用されます。誤解しやすいヘンプ(大麻)ですが、一般に製品として使われるヘンプは産業用に改良されており、向精神作用をもたらす成分はほとんど入っていません。

個人差はあると思いますが、私は使ってみてリネンが一番縫いやすく、扱いやすいと感じます。生地によっては表示に『麻』としか書いておらず、どっち?と思うことがありますが、麻の違いを手で認識するのは難しくなかなか分かりません。ただ、ほとんどの場合リネンを差すような・・・。(調べた結果)

現在、麻と綿を混合した生地が豊富にでており、B&Nにあるリネンの反物のほとんどが麻x綿の混合生地です。リネン100%よりも縫いやすく、やさしい肌触りでパッチワークしても他の生地と馴染みやすいのが特徴です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 6日 (火)

小春日和

 

本当に今年は暖冬で、毎日暖かいですね~。福島市も先週から春というより初夏を感じさせる暖かさで、気持ち悪いぐらいです。天気予報では今晩から天気が下り気味で、雪がちらつくかもとの予報。寒暖差が激しいので皆さん風邪には気をつけてくださいね。

暖かいのはうれしいことだけど、やっぱりこの時期は花粉。家の中でも外でも、鼻水がツッーっ。寝ても覚めてもきつい毎日;;去年が平気だっただけに、今年はひどいように感じます。

1ヶ月はどうしようもない日々をすごすのかと思うとそれだけで憂鬱**

店先のミニ薔薇はそんなに手入れをしてる訳ではないのですが、いつも可愛らしい花を見せてくれます。お天気のいい日はお店そっちのけで、花屋さんでじっくり花鑑賞をしたいな~。(おいぉぃ・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧